不妊治療の病院選び

2012年08月20日

不妊治療の病院選び

不妊治療で赤ちゃんを授かった方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療を行うに辺り、一番最初に決めなければならないもの。

それは、産婦人科病院、です。

産婦人科と一口に言っても、たくさんあると思います。

ではどのようにして、数多の産婦人科から良い産婦人科を選別するか。

私の場合、まずは知人からの口コミからでしたひらめき

不妊治療をされていて、それで子供を授かった方から、その病院を教えてもらいました。

とりあえず、一度この病院に行ってみよう。

私はそう思い、教えてもらった個人病院へ向かいました。

その病院は結構新しくできた病院のようで、建物も新しくとても清潔で暖かな雰囲気です。

全体的に薄い桜色基調の色合いで居心地もよく、とても気に入りました。

ですが実は、こちらの病院の他にも、あと1軒、噂で良いと聞いた病院があったんです。

日を変えて、私はもう1軒にも足を運んでみました。

結果。

私は一番最初に行った病院へ通うことに決めたのでするんるん

それは何故か。

もう1軒はそこそこ大きな個人病院でした。

先生も女医さんで、同じ女性同士、いいかな…と思ったんです。

ですが、同じ女性だからでしょうか。

頭ごなしに、まるでお説教のような口調でいろいろ言われてしまったのです。

なんだか、赤ちゃんができないことがいけないことのように感じてしまう言い方でした。

設備云々や治療方法などがどんなものなのか、私にはわかりません。

初診だけで通院していませんから。

ただ、やっぱり長くお付き合いするかもしれない先生です。

相性の良い先生がいいじゃないですか。

不妊治療はメンタルの面でも、かなり起伏が激しくなるのではないかと思っていました。

なので、こちらは男性の先生でしたが、気さくで話もわかりやすく、患者の立場でいろいろ考えてくれているような考え方に共感し、私は最初の病院を選んだのでした。

結果、それで良かったと思っています。

選んだ産婦人科は女医さんの病院と比べて規模は小さいものでしたが、暖かい人柄の先生と看護師さんのおかげで、私はくじけずに通うことができたのですから。

最初の病院選び。

皆さんは信頼のおけない先生ではあるけれど、設備が整っていそうな大きな病院を選びますか?

それとも、設備はそこそこでも、信頼のおける先生を選びますか?

後者のほうが、不妊治療においては長くお付き合いできるのではないかと思います。

不妊治療で赤ちゃんを授かった方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 不妊治療ゆうこ at 00:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。